神戸市中央区 神戸市中央区 修理 エブリィ オイルパン修理 パシフィックモータース

画像

  • HOME
  • 車検
  • 神戸市中央区 修理 エブリィ オイルパン修理

神戸市中央区 修理 エブリィ オイルパン修理

 神戸市中央区の方からスズキ・エブリィの入庫をいただきました。

今回神戸市中央区にお住まいのお客様からエブリィの入庫がありました。コインパーキング内にて、フラップが上がっているのを忘れたまま勢いよく出てしまったそうです、、怪我が無くて一安心ですが、ミッションのオイルパン・オイルエレメント・クロスメンバーが大きく破損してしましました。修理ではどうしようもなかったんで、全て交換で対応させて頂きました。

 実際破損してしまったパーツの一部です

オイルパンの部分だけ実際の写真を撮りましたが、見て分かるぐらいボコボコになってしまってます。
エンジンオイルを溜めておく重要な役割がある部分。
オイル漏れの原因の一つは、この部分に穴が開いてしまっていることにあります。
今回のように、ぶつかって穴が開くケースと年月が経って錆びてしまい穴が開くケースもあるので、注意が必要です。

 オイルパンを外してみると、、

いったん、ミッションオイルを抜き取り、オイルパンを外して中の破損がないか色々な角度から確認を行います。
幸いにも、中の部分には破損がなかったので、さっそく部品交換の作業に入っていきます。

 新品のオイルパンを取り付けていきます

早速、新品のオイルパンを取り付けていきます。
ずれないようにエンジン側にあてて、すかさず数か所ボルトで固定します。
ボルトの数が多いのでけっこう大変です、、

 クロスメンバーも交換します

今回はクロスメンバーも破損していたので、こちらも交換を行いました。
クロスメンバーは車体の骨格になる大事な部分。こちらが破損したままの状態だと、乗り心地や、操縦の安定性が低下してしまいます。

 最後にオイルエレメントを装着

エンジン内の老廃物をかき集めたエンジンオイルをフィルターをろ過し、きれいな状態にする役割がある「オイルエレメント」
こちらも破損したままだと、エンジンオイルのろ過が機能しなくなり、エンジンへの負荷が増します。そうなると、燃費が悪くなるどころか、最悪の場合エンジンが焼き付きを起こし、使い物にならなくなるので注意が必要です。
老化でも同じ症状になるケースがあるので、オイル交換2回に1回の頻度で交換を行いましょう。

 無事お引渡し完了しました。

最終全てのチェックを行い作業は完了です。
大きくぶつかったよですが、損傷個所も少なく費用を抑えることができました。

とにかく大事に至らなくてよかったです、、

素早い対応でお客様にも喜んでいただけました。
パシフィックモータースでは、お客様のご要望やご予算に合わせてご提案させていただきます。
相談だけでも大丈夫ですのでお気軽にお問合せくださいませ。


修理費用:約80,000円(パーツ費用も含む)




無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
078-221-7053
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!